おまとめローン

おまとめローン関西アーバン銀行の場合

おまとめローン関西アーバン銀行の場合

関西アーバン銀行は大阪に本店がある第二地方銀行です。 主に、大阪府周辺に店舗を持っています。 2004年に関西銀行と関西さわやか銀行が合併して発足した銀行で、三井住友銀行の子会社となっています。

さて、そんな関西アーバン銀行では、おまとめローンを積極的に打ち出しています。 店舗がある地域が限られる、地域密着型の銀行の場合、その地域に居住、もしくは通勤していないと申込みができないケースも多いのですが、この関西アーバン銀行の場合、関西地方だけでなく、全国から広くおまとめローンの申し込みを受け付けています。 こちらの銀行でおまとめローンとして利用できるのが、関西アーバン銀行「アーバンフリーローン」です。 使い道は確認されるものの、その内容を限定されることはありませんし、借り換えにも推奨されているローンとなります。 「無担保型」「有担保型」があるのですが、無担保型の場合、融資可能金額は10万円以上300万円以内となり、1万円単位で設定することが可能です。 金利は固定金利で年5.8%〜年13.5%です。 この範囲内で4段階で設定されており、審査により適用金利が決定されます。 申込み時の年齢が満20歳以上完済時満76歳未満であること、継続して安定した収入があること、保証会社の保証を受けられることなどが条件として挙げられています。

有担保型の場合、不動産を担保として設定することで、100万円以上3000万円以下、1万円単位での利用が可能です。 こちらも、他社金融機関でのローンの借り換えやおまとめに利用することができます。 金利は固定金利で年4.9%〜年9.8%までの5段階で設定されており、審査により決定されます。

無担保型の場合、最長7年での返済が可能で、有担保型だと最長で20年の返済が可能です。 収入に応じた無理のない返済が可能になりそうですね。

どちらも、ネットからの申込みが可能です。 申込みをすると審査が行われ、無担保型の場合、その後来店もしくは郵送で契約手続きを進めていくことになります。 不動産担保型の場合では審査の後、必要書類の提出をし、本審査を行うことになります。 審査に通れば、同じく来店もしくは郵送にて契約手続きを進めていくことになります。

このほか、アーバン銀行では、「アーバンカードローン」というカードローン商品も扱っています。 最大融資可能額は300万円で固定金利年9.0%〜年14.4%で利用できます。 フリーローンの審査が厳しいと考えられる場合には、こちらのローンをおまとめローンとして利用を検討してみるのもひとつの方法と言えるのかもしれません。





HOME >